記事

映画ナタリーにて『トークイベント「白倉伸一郎プロデュース作品を振り返る。」』レポートが公開

投稿日:

今度は映画ナタリーさんにて『トークイベント「白倉伸一郎プロデュース作品を振り返る。」』のレポートが公開されましたのでご紹介します。

白倉伸一郎×小林靖子「仮面ライダーアマゾンズ」残酷すぎてNGとなった伏線とは

白倉伸一郎×小林靖子「仮面ライダーアマゾンズ」残酷すぎてNGとなった伏線とは
トークイベント「白倉伸一郎プロデュース作品を振り返る。」の第1回が5月23日に東京・LOFT9 Shibuyaにて開催された。

リンク切れ用スクリーンショット

要約すると

・『龍騎』ライダーを50人出そうとしらた田崎監督に造形費を心配された
・『龍騎』ライダーを幽霊にする案があった
・『龍騎』ライアの手塚は当初。僧侶の予定だったが袈裟にベルトは似合わないので占い師になった
・『アマゾンズ』S2の過激描写が増えたのはS1がTV放送されたので、よりTVと差別化したいと思ったため
・『アマゾンズ』マモルが大好きな仲間にハンバーガーを「半分あげる」は後々、半分こする対象がハンバーガーではなく人体になるはずだった。残酷すぎてNG
・『電王』デンライナーの行き着く先は、過去・精神世界(後にウィザード)、パラレルワールド(後にディケイド)が候補にあった
・『電王』過去の時間の天気はヤフー天気で調べて実際の天気を使用した

感想

このトークショーの記事は全部で3つ見ましたが、映画ナタリーさんのは内容が濃くて必見です。

『龍騎』の50人や『電王』の天気など知ってるネタもありましたが、見て損はないと思います。

『龍騎』『電王』『アマゾンズ』のファンは一度ご覧になってはいかがでしょうか。

-記事
-, ,

Copyright© 仮面ライダー熱烈時代 , 2017 All Rights Reserved.