ドライブ ドライブ夏映画 ネタバレ

『3分でわかる』劇場版 仮面ライダードライブ サプライズフューチャー

投稿日:

『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズフューチャー』を視聴してきましたので、近くに映画館がなくて見れない方のために、簡単に内容を紹介します。詳細な内容も後で執筆するつもりです。

こちらは簡潔にまとめたいと思いますので、ざっくり読みたい方は御覧ください。

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズフューチャー内容

2035年の未来から、泊エイジ、ダークドライブ、ロイミュード108などの面々がやってきます。

目的は未来からやってきたロイミュード108が、現代のロイミュード108と融合し、グロバールフリーズを起こすこと。

ダークドライブはそのために邪魔な泊進ノ介を倒すことが目的です。

エイジはそれを防ぐためにやってきたということですが、その正体こそロイミュード108で、ダークドライブでした。

未来からやってきたロイミュード108にとっては、現代のドライブは邪魔だったため一芝居打って倒すことにしたのでした。

作戦は成功し、進ノ介にベルトを破壊させました。

障害がなくなり、未来のロイミュード108は、現代のロイミュード108を復活させに向かいます。

それを止めようとする進ノ介。

ベルトを失った進ノ介は、トライドロンのキーとチェイスから託されたマッハドライバー炎で超デッドヒートドライブとして戦いながら、なんとかロイミュード108の元へたどり着きます。

一方、謎の仮面ライダー、仮面ライダーゴーストも被害を防ぐために影で戦ってくれます。

進ノ介はロイミュード108の前に立ちはだかりましたが、ロイミュード108の変身したダークドライブに一蹴されてしまいます。

そして、現代のロイミュード108も復活をとげ、未来のロイミュード108と融合し、パラドックスロイミュードに進化します。

進ノ介はロイミュード108がパラドックスロイミュードとなり捨てたダークドライブのベルトを手に取り、仮面ライダードライブとして再び戦います。

戦闘中にグローバルフリーズを起こされ、苦労する場面もありましたが、本物の泊エイジの心が宿ったタイプスペシャルのシフトキーを使うことで、仮面ライダードライブ タイプスペシャルとなり、パラドックスロイミュードを倒しました。

スポンサーリンク

注意

本編の主な内容のみ明記していますので、細かな設定などの説明やマッハ・チェイスの活躍はカットしています。

その辺りの詳細は詳細ネタばれで書こうと思いますの、そちらを御覧ください。

-ドライブ, ドライブ夏映画, ネタバレ

Copyright© 仮面ライダー熱烈時代 , 2017 All Rights Reserved.