その他 商品化 講談社MOOK

【判明】講談社MOOK「仮面ライダーアギト」でアギト対談

投稿日:

先日twitterで以下のようなツイートがあり『アギト』で何かあるのではないかと噂が広がりました。

実際私もその件に関して1件記事を書かせていただきました。

本日ついに情報が解禁になったようです。

[adsense2]

雑誌対談

講談社MOOK『仮面ライダーアギト』での対談で揃ったようです。ご本人も改めてツイートされました。

ゲームや映画での出演を期待してい私としては少し残念ですが、3人による対談ということで、内容に期待が膨らみます。

対談コーナーって?

講談社MOOKを買われていない方にこのコーナーを紹介します。

このコーナーはその他の作品ではインタビューコーナーとし当時出演していたキャストの中から若手でライダーを演じなかった人にインタビューしていました。

本作でこの条件なら真魚役の秋山莉奈がちょうどいいのでしょうが、すでに『電王』の方でインタビューしていました。そう考えると今回の人選は3人になったことを除けば妥当かと思います。

ページ数は?

この対談で気になるのは何ページにわたって扱われるかです。ほかの作品のインタビューでは見開き2ページで、デビューから出演までを振り返るような構成になっていました。

対談を2ページで終わらせてしまうのはもったいないような気がしますが、他のコーナーとの兼ね合いもあるので他作品同様2ページかと思います。

まとめ

発売日は4/24となっており、今月の楽しみが増えましたね。要潤さんが登場するといことで仮面ライダー演じられた役者さんへのインタビュー記事が初めて掲載されることになります。

要さんは物語の主要人物でもあったので深いお話が聞けそうです。また、仮面ライダー関係のお仕事を受けてくれたことで、これに続いてバトライドなどのゲームでも声あてをしていただけたらと思います。

-その他, 商品化, 講談社MOOK
-,

Copyright© 仮面ライダー熱烈時代 , 2017 All Rights Reserved.