ドライブ 感想

仮面ライダードライブ34話「だれが泊英介の命を奪ったのか」感想

投稿日:

今回は「英介殺人事件」の真相が明かされました。

犯人は予想通りの仁良光秀課長でした。理由も予想通りの嫉妬からでした。

個人的なことですが、仁良と真影の仲が不自然すぎるのじゃないかなど、珍しくほぼ100%予想が当たっており、妙に嬉しいです!【考察】泊英介殺人犯は仁良課長!?

今回からは前回の【予習】でした、注目ポイント+αで感想を書いていきたいと思います。

剛の行動

前回は進ノ介の生き返らす方法のヒントを与えただけで、最終戦にも顔見せしなかった剛でした。

今回も、登場したのはわずか!しかし、その中で今の剛の気持ちが語られました。

顔見せできない。

剛はまだ自分が許せないらしく、それでドライブ達との共闘を拒んでいるようです。

やっと味方サイドに戻ってきたと思ってたいのですが、完全に味方サイドに戻るのはもう少し時間がかかりそうです。

12年前の事件

ついに完全に真相があきらかになった12年前の事件。

やはり、真相は上でも書いたように仁良の嫉妬からくる殺人でした。

ストーリー上、ゆかりちゃんを助けたところで、狂気に満ちて泊英介を殺したのは事実ですが、実際のところは銀行強盗を逮捕することが目的だったはずの事件。

http://www.toei.co.jp/tv/drive/story/__icsFiles/afieldfile/2015/06/12/m10.jpg

小物で嫌なやつというイメージと今回の殺人犯で完全に落ちぶれてしまった仁良光秀。

もし、彼に銀行強盗を一網打尽にしようとした最初の気持ちが残っていれば、次回は自主してくれるでしょうか。

ハートの心

今回ハートは「001を失った悲しみより、泊進之介と戦える喜びのほうが大きい」と語りました。

20150614_008

20150614_012

以前のハートでした、「108人しかいない俺の友達をよくも!!」と言ったはずです。

ハートの超進化体への進化条件はおそらく「喜び」の感情です。

この悲しみより喜びを優先させる現状はすでに進化途中といえるものではないでしょうか。

スポンサーリンク

ブレン超進化体

今回のラストでブレンが超進化体への進化を見せました。(正確にはまだCGによる発光処理だけでしたが・・・)

仁良が嫉妬で英介を殺したのではという予測は立ったのですが、仁良の嫉妬心とブレンの嫉妬心が強調(融合)して、超進化するとは思いませんでした。

次回はメディックの復習するそうですが、ちょっと楽しみ。

ただ、ダブルノックアウトの写真があるのは何故でしょう?

http://www.toei.co.jp/tv/drive/story/__icsFiles/afieldfile/2015/06/11/12.jpg

ブレンロイミュードゴールド=メディックの力関係ってことはないよね?

約束の数

ブレンが超進化体に進化することで約束の数の一人になると言っています。

20150614_005

20150614_006

初期の話ではロイミュードを108人揃えるようなニュアンスでしたが、それならすでに不可能です。

ただ、超進化体になることが約束の数とするなら、初期はハート達超進化体について知らなかったのでそれもありえません。

そこで考えられるのが、蛮野博士!

ロイミュード108人集めることの代替案として超進化体のロイミュードを一定数集めることで条件がクリアされることを蛮野博士に提案されたのではないでしょうか。

まとめ

次週は休止ということで1周間空く『仮面ライダードライブ』。

ただ、犯人がわかったためかあまり放送されないことがきになりません。

32-34話のあまり例のない3話構成で「VS001編」をやっていましたので、あえてここで休止になるようにしたんですかね?

『ドライブ』もまもなく最終第4クール!どんな展開になるか楽しみです。

-ドライブ, 感想

Copyright© 仮面ライダー熱烈時代 , 2017 All Rights Reserved.