エグゼイド

「仮面ライダーエグゼイドBD発売記念イベント」内容まとめ

投稿日:

はじめに

本日2017年4月15日に開催された「仮面ライダーエグゼイドBD発売記念 映像特典『仮面ライダースナイプ』も語ろうイベント」におけるトーク内容のまとめ記事です。

私自身は参加しておらず、当記事は参加された方の情報をまとめたものです。

トークまとめ

大森プロデューサーと全話脚本を担当されている高橋悠也さんのトーク内容を中心にまとめていきます。

下記の見出しの『仮面ライダースナイプ』は『仮面ライダースナイプ ZERO』、『仮面ライダーレーザー』は『てれびくん 仮面ライダーレーザー』のことです。

TV本編

  • 脚本 全話高橋悠也さん担当予定
  • 現在 35、6話撮影中→脱落者は今のところなし
  • 脚本 詳細を詰める段階になった
  • 大我のキャラ 昔(スナイプZERO)の大我に近づいていきそう
  • 1話見逃すとわからなくなるくらい人間関係が動く

劇場版 仮面ライダーエグゼイド

  • 脚本 高橋悠也
  • 脚本 4月14日に脱稿(原稿を書き終えること)
  • 医療多め→医療監修の先生に見てもらう

仮面ライダースナイプ

  • 3話まで完パケ
  • 4話の内容は未来の話→本編に合わせて修正の可能性がある
  • 4話ラストシーンを撮り忘れる→最後に撮った為気持ちが乗っている
  • 3話→本編1話に繋がる

仮面ライダーレーザー

  • 「レーザーの活躍がまた見れるんですね」→大森P微妙な顔つきになる

その他

  • 『ドライブ』でやりたかったができなかったことをした(撮影済み)→時期的に間に合わなかった
  • 脚本依頼経緯→『ドライブ』のスピンオフが見事だった為、メインでやってもらった
  • 高橋脚本でのキャラの正確は基本性悪説
  • 山口監督は深みが出るということで雨を多用
  • 大我のドッグタグについて今は言えない

最後に

高橋さんの全話脚本がほぼ決定ときき少し安心です。『555』『電王』『鎧武』など9割以上を1人の脚本家で担当されると、ストーリーにしっかり筋が通り話にまとまりがでます。

『エグゼイド』はすでにストーリーがしっかりしているなと思いますが、今後もぜひ全話担当してより完成度を上げてほしいです。

さらにこの高橋さんですが、大森Pとかなり仲が良さそうなので今後のシリーズで更なる起用もあるかもしれません。それも楽しみです。

本編、劇場版に話を移せばこれからどんどん話がハードになっていきそうですね。

高橋さんは性悪説でキャラを書いているそうですが、主人公も悪い部分が出てくるのか気になります。

-エグゼイド

Copyright© 仮面ライダー熱烈時代 , 2017 All Rights Reserved.