講談社MOOK

【仮面ライダースーパー1】講談社MOOK「仮面ライダースーパー1」を紹介!!

投稿日:

はじめに

本日6月25日に講談社MOOK仮面ライダー昭和「仮面ライダースーパー1」が発売されました。これでシリーズ完結です。IMG_2319

当サイトでは、更新休止期間と被ってしまったため、「仮面ライダーZX」しか紹介していませんが全作品購入済みです。「シン・ZO・J」は紹介したいなと思っていますので、後日また紹介させて頂きます。

講談社MOOK「仮面ライダースーパー1」

本作の内容で一番の注目ポイントは最近世間を騒がせている高杉俊介さんのインタビューではないでしょうか。

そもそも「スーパー1」の発売が一番遅くなったのは、2014年ころに初報が公開された借金トラブル問題を少しでも風化させたかったのかなと思います。結果として、5月あたりから各TV局がこのニュースを取り上げすぎたせいで最悪の時期での販売になったような気はします。

そんな状態ですが、インタビューは他の雑誌同様しっかり掲載されています。

インタビュー内容

内容は他の号同様役者になるまでの人生と、そして今回はスーパー1苦労話が公開されています。
ライスピのインタビューで公開された水中に閉じ込められた話の他、松葉杖をつきながら演じた回があるなど掲載されています。IMG_2320s

立ち上げ話

立ち上げ話はこれをいいた新情報はなく、よく聞く『スカイライダー』の途中から計画があったなど程度です。

スペシャル特集

今回は東映まんがまつりについてまとめられています。当時の広告も掲載されており、貴重な資料を見ることができます。

最後に

個人的には新情報などはなく、良くも悪くもなく平均的にまとめられているなと印象の1冊です。

ただ、最近高杉さんの報道が一部で過熱していたので、販売自体が少し気がかりでしたが、無事インタビュー記事も掲載されておりその点は非常に満足です。

現在のトラブルのせいで高杉さんを「見たくない」、「仕事を与えるな」という方もいるかと思いますが、問題を解消するためにもお金が必要であり、そのためには仕事をしないといけない。お金を返さない高杉さんは否定しても、仕事を頑張っている高杉さんは応援してあげましょう。

今後は仕事を頑張って頂いて、いつかまた高杉さんが演じる仮面ライダースーパー1がみたいです。

-, 講談社MOOK
-, ,

Copyright© 仮面ライダー熱烈時代 , 2017 All Rights Reserved.