仮面ライダーカスタムサウンド備忘録

  1. KAMENRIDER.TOKYO
  2. カスタムサウンド備忘録

当サイトについて

前置き

『バトライド・ウォー』シリーズなど、近年のライダーゲームは「カスタムサウンド機能」が搭載されているものが当たり前になってきています。

初代『バトライド』の頃はプレミアム版を購入すれば、それだけで本編の気分を味わえましたが、シリーズが新しくなるたびにプレイアブルキャラが増えて、プレミアム版ではすでに全ライダーのBGMをカバーできなくなっています。

すでに限界が見えているプレミアム版は次回作であるかどうかもわからず、今後はもっと「カスタムサウンド機能」が重要になると思います。

取扱楽曲

当サイトは、個人的なメモを兼ねてそんなカスタムサウンドに使えそうな曲をまとめていきます。本サイト記載に当たってネット情報も参考に綴っていっています。
なお、ご紹介する楽曲は以下の楽曲のみとなります。

  • 仮面ライダーシリーズ及び映画の曲
  • 上記の公式・非公式アレンジ曲
  • RIDER CHIPS&仮面ライダーGIRLSの曲
  • ライダーゲームの曲

要するところ「普通のJ-POPなどがいくらライダーにあっても紹介しませんよ」ということで、仮面ライダー関連の楽曲は全てご紹介したいと思っています。例外的に一部仮面ライダー出演者が歌う曲を紹介しています。

各種ページについて

各種ページは『バトライド』シリーズを基にした記載ですが、最強フォームや究極状態といったくくりではなく、フォームごとに記載しています。フォームとしてではなく最強状態・究極状態が似合う曲は別途記載。

どんな曲かわかるように一部だけ使用した動画リンクも掲載していっています。かなりスローペースなので完成はいつになるか・・・

曲はシリーズ毎にまとめていますので、サイドメニュー(スマホでは下側)を参照ください。サイドメニュー下の広告に関してですが、そのCDでしか手に入らない楽曲があるCDのみ紹介しています。「BOX買えば済むじゃん」となるものは紹介していません。

記号について

曲名の記号について
[i]:インストゥルメンタル
[ia]:インストゥルメンタルアレンジ
[m]:歌詞付き曲(インストゥルメンタルから歌詞付きの曲へメドレーを組む場合のみ使用)
[K]:カラオケ版

昭和ライダーのころはインストゥルメンタルをメロオケと表記しており、CDでもそちらの名前で収録されていますが、インストゥルメンタルとして扱っています。

各種オケについて

販売作品によって表記が違いどれがどれかわかりにくくなっています。今回の調査でわかった点を以下にまとめておきます。

コーラス入りカラオケ=コーラス+(メロディ)+カラオケ
メロ入りカラオケ=メロディ+カラオケ
オリジナルカラオケ=(コーラス)+カラオケ

の表記の揺れとして起きているのは()の部分です。これに加えて「インストゥルメンタル」「コーラスぬきカラオケ」などがあり、これらが同じCD内でも楽曲によって違ってくることで、現在の非常にわかりにくい状況が生まれています。

当サイトでは以下の表記で統一して記載しております。

コーラス入りカラオケ=コーラス+カラオケ
メロ入りカラオケ=メロディ+カラオケ
オリジナルカラオケ=カラオケ

ちなみにカラオケ単体のものは純粋なカラオケということで「純カラ(オケ)」ともよばれています。

トラック別リスト

Mナンバーごとに曲を分割する作業って面倒ですよね。BGM大全集のリストは冊子状なので開いた状態でキープするのが大変。
そんな自分のために、ネットでリスト化してみました。PC画面が小さい方などはこれはこれで見難いかもしれませんが、使える方は有効に使ってください。

メモ書き程度に

本活動に当たって、BGMをいろいろ調べていると仮面ライダー以外の作品からの流用音源に関しての記述がいろいろ見つかりました。平成ライダーに関してはフリー音源を使っていることを知っていましたが、昭和ライダーでも別作品から楽曲をひっぱてきたことが結構あったみたいです。

そこでネットの情報をメモ程度に記しておきます。下記情報につきましての詳細情報は持っていません。

流用情報

仮面ライダーV3:現代やくざ与太者仁義
仮面ライダーX:超人バロム・1、変身忍者嵐、ロボット刑事 、どっこい大作、刑事くん
仮面ライダーアマゾン:変身忍者嵐、闘え!ドラゴン 、刑事くん、ロボット刑事
仮面ライダーストロンガー:超人バロム・1、変身忍者嵐
スカイライダー:秘密戦隊ゴレンジャー
仮面ライダースーパー1:秘密戦隊ゴレンジャー、アイフル大作戦、バーディ大作戦

スポンサーリンク

広告 by カエレバ

↑ PAGE TOP